YUKAI

池田晶紀参加
ゼロダテ美術展2016 十周年記念展 開催のお知らせ

 
8月11日より開催される、ゼロダテ美術展2016 十周年記念展に、
池田晶紀が参加いたします。
 
2012年より東京・神田を中心に発表してきたポートレイトプロジェクト。
2014年には北秋田・内陸線を舞台に撮影・展示をおこないました。
 
秋田での第二弾となる今回は、
場所を大館市に変え「ゼロダテに関わる大館で働く人」のポートレイトを展示します。
 
みなさまお誘い合わせのうえ、足をお運びいただければと思います。
 
 
ppz2016ポートレイトプロジェクトゼロダテ ©Masanori Ikeda
 
69_無料休憩中_800休日の写真館「無料休憩中」 ©Masanori Ikeda
 
 
池田晶紀 ポートレイトプロジェクトゼロダテ
会期:2016年8月11日[木・祝]〜16日[火]
会場:ふれあい広場【旧正札竹村デパート1 階】(秋田県大館市大町26)
 
 
ゼロダテ美術展2016 十周年記念展
会期:2016年8月11日[木・祝]〜16日[火]
会場:秋田県大館市 大館駅前周辺、大町商店街 他
主催:特定非営利活動法人アートNPOゼロダテ
URL:http://www.zero-date.org/2016/

川瀬一絵 写真展「 PLAY MOUNTAIN 」 開催のお知らせ

 
2016年8月7日より、香川県高松市にあるTOYTOYTOYにて、
ゆかい所属作家、川瀬一絵の写真展「PLAY MOUNTAIN」が開催されます。

みなさまお誘い合わせのうえ、足をお運びいただければと思います。

川瀬一絵 写真展
PLAY MOUNTAIN

pm_dm3_800 ©Kazue Kawase

山。この漢字のなりたちの元になったのではないか、というかたちの山がこの地にありました。
あまりにもキャッチーなおにぎり型の山。しかも3つ揃ってならんでいるものまであります。
山。このかたちに魅かれるのはどうしてなんだろう。
私はその山を遠巻きにながめていましたが、翌日自転車を借りて、地図も見ず山に向かってペダルをこいでいきました。
小さい山だから近いだろうと甘く見て、 周遊しながら向かうこと3時間。
やっと辿り着いた登山道に入ると、すぐにロープをつたって岩をよじ登るハメになりました。さすがはおにぎり型。急勾配です。
しかしそこは小さな山、登山モードが盛り上がってきたそばからアッサリ登頂。
反対側の登山道を下って道なりに進み、ちょっと登ってるなと思ったら、隣の山にもサラッと登頂。
勢いで一番高い山にも登ってコンプリートしたいところでしたが、つかれたので帰りました。

さんかくの山ばかりを気にしていたせいで、このまちにいると、屋根のさんかくやお墓のさんかく、落ちた影のさんかくと、いろんなさんかくが目にとまるようになりました。
このまちのひとは、まちの風景の奥に見えているさんかくのことを、とくに意識していなさそうでもありましたが、意識下にはきっとこのさんかくを持っているのだろうと思います。
記憶を再生したら、思い出の写真を見たら。その背景にそっと存在している、さんかくの山。
うねうねと自由に木が生い茂る山とこのまちの、ある日の一幕です。

川瀬一絵

—–
川瀬一絵 写真展
「PLAY MOUNTAIN」
会期:2016年8月7日(日)〜9月4日(日) ※月曜休
時間:12:00~18:00
ワークショップ:8月7日(日)15:00〜

会場:TOYTOYTOY(〒761-8078 香川県高松市仏生山町甲455-2)
URL : www.toytoytoy.jp
問い合わせ:TEL : 087-814-3959/MAIL : info@toytoytoy.jp
*車でお越しのお客様は仏生山温泉北側駐車場をご利用ください

雑誌掲載のお知らせ <FRaU 8月号 2016>

FRaU 8月号 2016にて、
「私が読みたい本。」のコーナに川瀬一絵が掲載されています。

FRaU http://frau.tokyo/_ct/16975456